ユースケ・サンタマリアが消えたのはうつ病が理由だった?現在は?

ユースケ・サンタマリアさんといえば、バラエティ番組などで見せる「適当キャラ」が印象的

ですよね。しかし最近テレビから「干された」とか「消えた」という噂があるみたいです。

本当なのでしょうか・・

スポンサーリンク



ユースケ・サンタマリアプロフィール

出典;芸能人の嫁まとめ情報

名前:中山祐介(なかやま ゆうすけ)

出身地:大分県大分市

生年月日:1971年3月12日

身長:174cm

血液型:B型

ユースケさんは、現在俳優、タレント、司会者など様々な活躍をされていますが、芸能界デ

ビューは、なんとラテンロックのヴォーカル&MCでデビューしました。

当時から人を惹きつけるパフォーマンスや司会などは上手だったそうです。

その後大ヒットドラマ「踊る大走査線」に出演したことで、タレント・俳優としての地位を確

立しました。このころバンドも解散したそうです。

その後はバラエティ・ドラマ・映画等様々な分野で活躍されるようになりました。

スポンサーリンク



消えたのは病気のせい??

出典;芸能ちゃんねる

実はユースケサンタマリアさんは、8年もの間、うつ病だったのだとか。

あのテレビで見るテキトーキャラや明るい感じからは、ちょっと想像できませんが、ひたすら

隠してお仕事をしていたそうです。

うつの原因は、もともとバンドデビューしたにもかかわらず、バンド活動は全く売れず、タレ

ントや俳優として評価されるようになったこと。

そのため納得のいかない仕事もやらなければいけなくなり、これが徐々にユースケさんをうつ

に向かわせてしまったようです。

26歳で「踊る大走査線」に出演、27歳で「ぷっすま」がスタートし、仕事は順調だった

けど内心は辛かったんでしょうね。。

32歳の頃からすさまじい気だるさと吐き気に襲われ、本番中もバケツを用意していたほど

だったとか。

病院に行っても悪いところは見つからず、スゴイ下痢状態が8ケ月も続き、週刊誌には「激や

せ」などど書かれてしまったそう。

友人らが気遣ってくれても、「誰も理解してくれない」と感じていたそうです。

そんな状態が8年も続き、現在回復しているそうです。

この間も舞台や映画の仕事、またテレビの仕事もしており、干された訳でなくただ、舞台や映

画の仕事が増え、テレビに出る機会が減っただけ、とのことです。

現在のユースケサンタマリア

出典;NAVERまとめ

長い時間をかけて徐々に回復されたユースケサンタマリアさん。

回復の理由は自身でもよくわからないそうですが、完璧を志さないことで少しづつ心理的変化

があり、苦しみから解き放たれたそうです。

よかったですね。

ユースケさんが患ったうつ病は、「ストレス」が原因とされますが、現代社会においてストレ

スは誰でもあり、避けて通れないものです。

私たちも決して他人ごとと思わず、気をつけたいですね。

バラエティ番組のレギュラーも続いてますし、今後元気になったユースケサンタマリアさんの

益々の活躍を期待したいものです。

スポンサーリンク



 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする