田中彩容疑者の顔画像と動機は?バッグに乳児の遺体遺棄容疑で母親を逮捕

またもやショッキングなニュースです。

神奈川県川崎市で、キャリーバッグの中からまだへその緒がついた状態の赤ちゃんの遺体が見

つかりました。母親はいったいなぜこんな事をしたのでしょうか・・

スポンサーリンク



事件の概要

出典;テレ朝ニュース

川崎市のアパートの敷地から生後間もない女の赤ちゃんが遺体で見つかった事件で、このアパートに住む36歳の母親が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

3日午後4時ごろ、川崎市高津区下作延で清掃作業をしていた男性が異臭を感じて周囲を探したところ、近くのアパートの壁に沿って置いてあるスーツケースを見つけました。ケースを調べると、中から生後間もない女の赤ちゃんの遺体が見つかり、警察に通報しました。警察が付近で聞き込みをしていたところ、このアパートに住む母親の田中彩容疑者が容疑を認めたことから朝、逮捕しました。取り調べに対して、田中容疑者は去年10月ごろに出産し、その数日後に遺棄したと容疑を認めているということです。

テレ朝ニュースより引用

出典;共同通信社

田中容疑者は「産んだ後に気を失い、気付いたら死んでいた」と供述しているそうですが、自

宅で一人で産んだということでしょうか。

父親はどうしたのでしょう。あるいは、36歳ならまだご両親も健在だと思われますが

ご両親とかはどうしたのでしょうか。

全く誰にも知らせず、健診にも行かず、たった一人で産んだのでしょうか。

それならあまりにも悲しすぎますね。誰かに相談することは考えなかったのでしょうか・・。

スポンサーリンク



田中彩容疑者の顔画像

田中容疑者の顔画像やFacebookなどの情報は明らかになっているのでしょうか?

調べてみたところ、現時点で顔写真などは公開されていませんでした。

SNSなども本人と断定できるものはありませんでした。

事件現場

出典;TBSニュース

出典;Mapion

最初に発見したのは、水道工事の会社の男性社員。

「キャリーバッグの中に赤ちゃんのような足が見える」と、高津署に通報したそうです。

その後 聞き込みをしていた警察官に田中容疑者が「バッグは私のです」と話したことから、

署で事情を聴いてゆくうちに、容疑を認めたようです。

まだへその緒もついていたというのですから、本当に産まれて間もないのでしょう。

産んで気を失っていたといっているそうですが、下手をしたら、母親である田中容疑者も死ん

でしまう可能性だってあるワケです。

なぜこんな危険を冒してまでひとりで産まなければならなかったのか、理由はわかりません

が、母親にとっても、子供にとっても不幸な妊娠であったことは認めざるを得ません。

ネットの反応

検診受けてなかったのかな?
他のニュースでは産んだら気を失って気がついたら亡くなってたと言っていたらしいけど、検診も受けてない、赤ちゃんを迎える準備をしていないなら、そんな言い訳通じないよ。犯した犯罪は死体遺棄だけじゃなくて殺人もだと思う。

背景には、望んでない妊娠出産があったのか?忸怩たる思いにかられても
命までは奪ってはほしくなかった。

何かしろ事情があっての事だとしても、子を持つ親としてはそのような行動に逆に言葉も出ない。

母親?! 我が子にそんな事をする人間は母親ではありません。

Yahooニュースより引用

なんだか、子供が犠牲になるようなニュースが多すぎると思います。

今回のような事件も含めて、望まない妊娠をしたときとか、子供が虐待されているとか、

困ったときの子供の命を守るためにも、誰もが利用・相談できる駆け込み寺的なものが、各地

域にできるといいのになと思います。

子供の笑顔が育たない社会に未来はないと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする