http://www.hkt48.jp/profile/22 http://yumeijinhensachi.com/archives/2517 https://matome.naver.jp/odai/2149436920455467101 http://yumeijinhensachi.com/archives/2517 https://newsmatomedia.com/sashihara-rino-2

指原莉乃 大御所から好かれる理由がすごかった!!www

指原莉乃さんは、今や様々なバラエティ番組で見かけますよね。そんなにひっぱりだこの理由は大御所芸能人に好かれているからなんだそうですが、その理由はどこにあるのでしょうか?

スポンサーリンク



指原莉乃プロフィール

出典;HKT48

指原 莉乃

RINO SASHIHARA

ニックネーム さっしー

生年月日   1992年11月2日

血液型    O型

出身地    大分県

身長     159㎝

趣味     寝る事

特技     トロンボーン

 

指原さんは、大分市立王子中学校3年生の時に、AKBオーディションに合格し上京。

高校時代はAKBの総選挙で選抜メンバー入り果たすなどして仕事中心の高校生活だったよう

です。

その後「ミューズの鏡」で連続ドラマで初主演。主題歌ソロデビュー

今年の6月、AKBの選抜総選挙では史上初となる3連覇を達成しました。スゴイですね。

最近ではバラエティ番組などでも人気を集めています。

大御所に好かれる理由

出典;芸能人有名人学歴偏差値.com

ある番組で大御所芸能人から好かれる理由を聞かれた指原さんは、あまり違和感を与えないよ

うにし、自然体で接するようにしている、と答えたそうです。

あまり考えすぎず、無理をしない、それでいて言いたいことはきちんと言う、物おじしないと

ころがいいのかもしれませんね。

本人いわく、

AKBグループのプロデューサーである秋元康氏と初めはうまく話すことができなかったんです。しかし、途中から「私たちにとってとても偉い人ですが、そういう人にはフランクに話したほうがいい」と気がついたんです。

トップの地位にいる人、少し偉い人、上下関係に厳しい人・・というように自分なりに研究し

てテクニックを身に着けていったようですね。

スポンサーリンク



ネットの声

出典;MATOMEDIA

・すごい上司にはフランクに、ちょっとした上司には低姿勢で敬うという指原さんのお話は面白い。

・この子は繊細なんだ。繊細だからこそ「この人にはタメ口で、この人には下から」と瞬時に判断できることはすごい。20代でそのようなテクニックを持っているのはすごい。

・自分よりも若いのに人間力が高い。

・空気をしっかり読み、程よいバランスで回りをイジルことで、どのような場面でも自分が活かされる現場を作ることが出来るスキルを身に着けている。

・他にも周りを振り回しつつ、自分のペースに巻き込むのが上手

・敬語7割、タメ口3割、上司に好かれる部下の言動、そのあたりのバランスが抜群にうまい。

指原さんがここまで人気が出たのはAKBの総選挙からもわかるようにやはり「抜群の知名度

でしょう。

でもその他に、彼女の持つ独特のトークのうまさが、他の番組にも呼ばれる秘訣なんだと思い

ます。

いずれにして今後の彼女の活躍に期待したいものですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする