大竹拓也容疑者の顔画像 生後3か月の長女の頭を激しく揺さぶり重傷 長女の容態は?

出典;TBSニュース

またもや幼い子供が被害者です。

実の父親が3か月の長女の頭を強く揺さぶり、硬膜下血腫の重傷を負わせた疑いで逮捕されま

した。

スポンサーリンク



事件の概要

大竹拓也容疑者(24)は去年8月、茨城県大洗町の自宅などで当時、生後3カ月の長女の頭を激しく揺さぶり、硬膜下血腫の重傷を負わせた疑いが持たれています。

警察によりますと、大竹容疑者は20代の妻と長女の3人暮らしで、仕事を終えて帰宅した妻がいつもと違う泣き方に気付き、長女を病院に連れて行きました。警察は児童相談所からの通報を受けて捜査していました。大竹容疑者は容疑を認めていますが、当初は枕から落ちたと説明していました。

ANNニュースより引用

長女が通っていた保育園でも虐待を疑い、警察は1年以上かけて慎重に捜査を進めていたよう

です。残念ですね。もっと早く逮捕できていれば事態はかわっていたかもしれません。

スポンサーリンク



大竹拓也容疑者のプロフィール

名前:大竹拓也(おおたけ たくや)

年齢:24歳

職業:代行運転手

住所:茨城県大洗町

家族:妻と長女の3人暮らし

自分の長女を強く揺さぶり重傷を負わせたとして逮捕された人物です。

大竹拓也容疑者の顔画像とSNS

こんな事件を起こした大竹拓也容疑者の顔画像やSNSは公開されているのでしょうか。

残念ながら、現在報道されているニュースでは顔画像の公開されているものはありませんでし

た。

SNSについては、Facebookアカウントも調べてみましたが、本人のものと特定することはで

きませんでした。

気になる方はこちらで確認してみてください。

事件の現場は?

事件は茨城県大洗町の自宅ということです。

茨城県大洗町は地図でみるとこんな感じです。

自宅の外観写真がニュース報道で公開されていました。それがこちら↓です。

出典;ANNニュース

犯行動機は?長女の容態は?

犯行動機は何だったのでしょうか。

警察は児童相談所からの通報を受けて捜査していたようですが、容疑は虐待ですよね。

虐待の動機は多くの場合、ひとつのことが原因ではなく、さまざまな要因が重なっている事が

多く、これと決めることが難しいようです。

それにしても、硬膜下血腫の重傷を追ってしまった長女の容態がきになります。

3か月で硬膜下血腫になるとどうなるのでしょうか。

今は医療も進んでいるので、発見が早く、血種を取り除ければ大丈夫ときいたこともあります

が、大事に至らなければいいですね。

なぜ多い?子供の虐待

若い親ばかりとは限りませんが、なぜ最近は子供の虐待のニュースが多いのでしょうか。

虐待には大きくわけて4つあるそうです。

(1)身体的虐待(殴る、蹴るなどの身体に加えられる暴力)

(2)性的虐待(児童にわいせつな行為をする、させること)

(3)ネグレクト(必要な養育を行わずに放置する、食事を与えないなど)

(4)心理的虐待(暴言を浴びせる、おびえさせる、子どもの前でDVをするなど)

また虐待をしてしまう理由も沢山あるようですが、例えば、

望まない妊娠・生まれた子どもに愛情を持てない・親になったけど、自分が未熟で育児がうま

くできない・子育てによる心身不安・自分自身が親から虐待されていた・・・などなど色々あ

るようですね。

親も苦しんでいるのかもしれませんが、それ以上に苦しんでいるのは、虐待を受けている子供

です。

虐待を減らすためには、当事者(親)自身が、自分の虐待行為の可能性に気づくこと。

近所の人が思いやりの気持ちを持って見守り、声をかけてあげる事。

早めに支援機関に連絡すること。です。是非実行できるようにしたいですね。

ネットの反応

親になる資格もないのに子供を作るな。

人間のすることではない。(怒) 怒りしかない。悲しいです。

またですか?バカなんですか?
体つきだけ大人でも、精神年齢が低すぎじゃないですか?

あぁー。俺も怒られた。タカイタカーイってしてたらメッチャ怒られた。子供は本当にキャハハって楽しそうでもう一回とかせがまれてて、注意されてエッ⁈って感じだった。知らないってダメなんだね。

自分は4人の子を持ち我を失いそうなくらい大変なのは分かります。それでも理性を保って必死に守らなければならない我が子だってすぐ気付きます。泣き止まない寝ない言う事を聞かないとか言う理由で虐待する事件が多いけど子供はそれが当たり前でそれを理解した上で出産に臨み子育てに励むものです。様々な犯罪がある中で子供や女性に対する犯罪は本当に底辺な人間だと思います。命が助かっただけでも子供に感謝して一生後悔の気持ちを残して罰を受けてください。

Yahooニュースより引用

長女が後遺症もなく、1日も早くよくなることを願っています。

そして、このような子供の虐待が少しでも減る事を願っています。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする