野口英一容疑者の顔画像 自転車を使って“当たり屋”行為の疑いで逮捕 当たり屋の対処法とは

出典;TBSニュース

交通事故を装い、示談の名目で金をだまし取る“当たり屋”行為の疑いで、野口英一容疑者

(47)が逮捕されました。

その手口とはどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク



事件の概要

逮捕されたのは、豊田市下林町の会社員・野口英一容疑者(47)です。警察によりますと、野口容疑者は今月4日、自宅近くの路上を自転車で走行中、39歳の男性が運転する乗用車にわざと自分の腕を当て、事故を装って、示談金として現金1万5000円をだまし取った詐欺の疑いが持たれています。

「野口容疑者はこの自転車に乗りながら、車とすれ違う際、体をわざと車のサイドミラーに当てていました」(記者)

警察の取り調べに対し野口容疑者は、「本当の事故だ」と容疑を否認しているということです。

野口容疑者は、いわゆる“当たり屋”とみられていて、別の男性の車に体の一部を当て、現金2万円をだまし取った疑いで、すでに逮捕されていました。

「ボンと音がしたので。(人を)ひいた覚えはないし」
Q.剣幕などすごかった?
「普通じゃないと思った。『逃げるな』って」(被害にあった男性)

野口容疑者はこの4年間で、愛知県内で起きた少なくとも70件の事故の当事者になっていて、警察は余罪を追及しています。

TBSニュースより引用

報道によると、剣幕がスゴイということなので、事故に巻き込まれた人は、野口容疑者と関わ

りたくないため1万~2万円くらいで相手の気が済むなら、という気持ちで支払ってしまうの

ではないでしょうか。

それに味を占めて、70件もの当たり屋行為を繰り返してきたのだと思います。

スポンサーリンク



野口英一容疑者のプロフィール

名 前 野口英一(のぐち えいいち)
年 齢 47歳
住 所 愛知県豊田市下林町
職 業 会社員

野口英一容疑者の顔画像とSNS

野口容疑者の顔画像はニュース報道で公開されていました。こちらです。

出典;TBSニュース

非常に不鮮明でわかりにくい映像となっていますが、角刈りのような短髪ですね。

野口容疑者のFacebookアカウントも調べてみましたが、本人のものと特定することはできま

せんでした。

野口英一容疑者の当たり屋の手口

野口容疑者の手口とは、

「自転車に乗りながら、車とすれ違う際、体をわざと車のサイドミラーに当てていました」

TBSニュースより引用

出典;TBSニュース

上記のように肘をわざと車のサイドミラーに当てていたようですね。

当たり屋の対処法

当たり屋に遭遇したとき、必ず行うべき対処法は

  • 必ず警察を呼ぶ
  • その場で示談はしない

とにかく、警察を呼ぶのが一番とのことです。

(相手も事故だといっているのですから)相手の剣幕にビビらずに警察を呼びましょう。

すると急に焦って態度が急変して、逃げていくことも多いそうですよ。

また、その場から早く立ち去りたいためお金を払ってしまいそうですが、それは相手の思うつ

ぼになってしまいます。

示談にするなら“示談書”を作成しないと、後になって、事故の後遺症で頭痛がするとか言って

治療費を請求してくることもあるそうです。気を付けましょう。

事件の現場

事件は野口容疑者の自宅近くの路上で起きたようです。

出典;TBSニュース

どちらの道もわりと見通しの良い道に見えます。

このような道で自転車に乗っている人の肘があたるなんて、考えにくいですよね。

ネットの反応

この道路ですれ違い際にミラーに当たるという事は 助手席側だった場合、自転車側が「逆走」していたという事になるし、運転席側なら走る場所が明らかにおかしいという話に。

京都4年、(現)愛知3年の者です。
愛知では現状当たりやを経験していません。
京都では、特に右折時の横断歩道付近で当たってこようとする人が結構いました。
ドライブレコーダーを指で指すと逃げていきましたが・・・

自転車は車両扱いなので、逆に金をとれたかもですね。

4年で70件 一年で18件ちょい 一ヵ月に1件~2件
こんな頻度で事故が起きるなんて普通にありえないだろ 警察は何をしているんだ?

ドライブレコーダーは本当に必要だね、できれば横とかも撮れるの

当たり屋系輩にあったら、すぐ救急車を呼ぶ、その次警察。
怖かったら電話の後に、車から出れば良い。その手の人は、何故か病院には行きたがらないのが特徴。

私も自転車の当たり屋にあった事がありますが、ちょうど信号で止まったところで当てられて、自転車とはいえ車両同士の事故なので、警察を呼ぼうとしたら、グダグダ言いだしたので、「それならこの車についた傷はどうしてくれるんだ。今すぐ弁償しろ。」と言ったら、今まで足が痛いと引きずってたのに、一目散に全力で自転車こいで逃げていった。

Yahooニュースより引用

当たり屋・・怖いですね。

遭遇したくないけど、向こうから当たってきたら、とにかく警察を呼びましょう。

こういう事件を聞くと、ドライブレコーダーはもう自動車には必須アイテムですね。

自転車に乗っている人の不注意の事故の罰則がもっともっと厳しくなれば、このような事件も

減るのではないでしょうか。

いづれにしても、安全運転を心がけましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする