長野順一容疑者の顔画像とプロフィールは?キャンセル装い東電から7000万搾取の手口

スポンサーリンク
スポンサーリンク

出典:ANNニュース

プライベートジェット運航会社社長の長野順一容疑者(67)は、東京電力に対し、プライベート

ジェットをチャーターした外国人富裕層の予約キャンセルを装い、7000万余りをだまし取った

として逮捕されました。

よく東電もそんな大金を支払いましたよね。

スポンサーリンク



事件の概要は?

パイロットでプライベートジェット運航会社社長の長野順一容疑者(67)は、2012年2月から4月にかけ、東京電力に対し、「福島第1原発事故により、プライベートジェットをチャーターした外国の富裕層の客から、予約のキャンセルが相次いだ」などとうそを言って、賠償金およそ644万円をだまし取った疑いが持たれている。

長野容疑者は容疑を否認しているが、警視庁は、長野容疑者が同様の手口で、東京電力からあわせて7,000万円近くをだまし取ったとみて調べている。

FNNニュースより引用

「原発事故の影響」で本当に苦しんでいる人もいるのに、こんな風に私腹を肥やす人がいるか

と思うと、賠償金が正しく使われているのか疑わしくなってしまいますね。

長野順一容疑者のプロフィール

名前:長野順一(ながの じゅんいち)

年齢:67歳

職業:プライベートジェット運航会社社長

住所:不明

スポンサーリンク



長野順一容疑者の顔画像

長野順一容疑者の顔画像ははっきりとニュース報道で公開されていました。

出典:FNNニュース

出典:FNNニュース

詐欺の手口

プライベートジェットの予約キャンセルが相次いだと嘘の書類を東京電力に送り、6人分のキャンセル料として現金約650万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、長野容疑者は架空の電話番号を書いた顧客リストなどを送っていました。

auヘッドライン

6人分で650万円、これが妥当な金額かどうかはわかりませんね。

この長野順一容疑者が社長を務めていると思われる会社のホームページがありました。

気になる方はのぞいてみてください。

怪しい感じがします。

普通の会社ならお問合せ時間やFAX番号などがかかれていたり、概算の値段等が表記されてる

のに、何もないです。

本当に営業していたのかも怪しい感じを受けました。

ネットの反応

他の人も書いていますが、賠償金や燃料調達費などの増加分は全て電気料金に反映し、東電の負担は有りません(国が認めている事も問題)。

原発避難者の裕福な暮らしは事実で有れば、調査に入る必要あり。
感覚的には沖縄の基地被害と同列と思います。

福島から避難して、加須に居た奴等は、パンを差し入れしたら、こんなもん食えるか!
だったそうですよ
毎日、寿司屋で贅沢三昧見たいでした。

原発避難者は、一世帯平均で一億以上の高額賠償を受けとり宝くじ当選者のような暮しをいまだにしています。
新築のマイホーム、高級車、海外旅行、ブランド物、
なおかつ派手に飲む~買う~打つ。
そんな人たちを見てれば詐欺や窃盗を考える人も出てきます。
しかし、全国の人たちはテレビの報道を信じて
『故郷を失ってしまった哀れな人たち』と思い込んでます。
そして、このような事実を言うものがいれば
同情して、弁護側に回ります。
一度、福島県いわき市に住んでみて下さい。
百聞一見に如かず!
現場の実態を確かめてみて、その温度差を体験して下さい。
まぁ確かに私もギリギリの線引きで、賠償対象にはならずに、
何一つ貰えなかったから妬んでるだけで、
同じ立場なら同様に暴走していただろうね!
過剰な支援は人を堕落させます。
ただ今後、打ち切られたら避難者たちは禁断症状みたいに荒れるだろうね。

全てを調べたらまだまだ同じような人が出てきます。

その7000万円は電力料金から支払われます
東電の社員の給料が減らされることはありません
なんだったら東電がグルでやってるのかもね

Yahooニュースより引用

まとめ

ネットの反応でもいわれるように、過剰な保証金は必要ないのでは?

まして、そのお金が電力料金から支払われているとなると、払っている人は、贅沢な生活をし

ている訳ではないので、複雑な気持ちではないのでしょうか。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする