慶大生のラッパーこと「Amateurs」の松澤伊知哉容疑者の顔画像、大麻所持容疑で逮捕

出典;TBSニュース

慶応大学に在学中のラッパーの男が、大麻30万円相当を販売する目的で所持していたとし

て、警視庁に逮捕されました。

事件発覚のきっかけは何だったのでしょうか。

スポンサーリンク



事件の詳細

逮捕されたのは慶応大学の学生でラッパー「Amateras」として活動する松澤伊知哉容疑者(22)です。

松澤容疑者は今月4日、宿泊していた東京・新宿区のホテルの一室で、大麻およそ50グラム、末端価格30万円相当を販売する目的で所持していた疑いが持たれています。


松澤容疑者は、ともに逮捕されたカンボジア国籍のウム・ダビン容疑者(36)と一緒に、今月2日からホテルに宿泊していましたが、ルームサービスを届けにいった従業員が部屋から刺激臭がすることを不審に思い、警視庁に通報したということです。

警視庁は2人が大麻を販売していたとみて調べていますが、取り調べに対し、2人は容疑を否認しています。

TBSニュースより引用

大麻を所持していたのに否認しても認められるわけないと思いますが。。
それにしても、大学に通わせている息子がこんな事件を起こしたことをこの事件を知った親はショックでしょうね。

スポンサーリンク



松澤伊知哉容疑者のプロフィールと顔画像

氏名:松沢伊知哉

年齢:22歳

職業:慶応学生兼ラッパー「Amateras」

大学生なのに新宿のホテルに連泊するなんて、お金持ちのおぼっちゃまなんでしょうか。

松沢伊知哉容疑者の顔画像はニュース報道で大きく報道されていました。

出典;TBSニュース

それにしても、全然顔を隠すわけでもなく、悪びれた感じもなく堂々としていますね。

こういう報道がでると、真面目にやっている他の慶大生やラッパーの人達まで偏見の目で見ら

れてしまう事が気の毒ですね。

事件発覚のきっかけ

事件発覚のきっかけは、「従業員が部屋から刺激臭がすることを不審に思い、警視庁に通報」

という事ですが、大麻ってどんな臭いがするのでしょうか。

調べたところ、多かったのは下記の3つです。

・草が燃える臭い
・草臭いにおい
・草の臭い

従業員の方もタバコとは違う強烈な臭いに不審を抱かれたということでしょうか。

それにしても臭いが変ということで、警察に通報するのは勇気のいることだったと思います。

事件の現場

松澤容疑者は東京・新宿区のホテルに宿泊していたという事です。

出典;NNNニュース

このホテルが事件現場だとしたら、このホテルは一流ホテルですね。

ネットの反応

さすが慶應いろんな変わった輩がいるね。笑ったわ。

初犯なら、反省して不起訴かな。逮捕歴は金持ちの親父に消してもらおっか。慶大ヤリサーレイプ事件の6人不起訴を思い出した。東大京大早稲田慶應の中でも、慶應は犯罪多いですね。アホなボンボンが多いんだろうね。

印象的な目元。目つき悪すぎ。
今までどれだけ甘やかされてきたお坊ちゃまなんだろうね。

部屋の異様な臭いに気付いた従業員も大麻の臭い知ってるってことだよね。

いいホテル泊まって、朝食もルームサービス。さすが慶応生。無駄に金持ってる。

匂いに気づいた従業員もプロだな。確信がないと警察なんて呼べない。

一流大学行ってまでこんな事件を起こすなんて馬鹿だな!
捕まってもまた同じような事して捕まるな!こんな奴はw

Yahooニュースより引用

この事件でまた、慶應の名前に傷がついてしまった感が強いですね。

真面目な学生も沢山いるのに残念です。

せっかくの大学生活、もっと有意義に過ごしてほしいものですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする