小林千秋容疑者の顔画像とSNSは?なぜネットカフェ生活?死産した赤ちゃんを放置して逮捕

群馬県前橋市の公園のトイレで死産した赤ちゃんを放置したとして、42歳の女が逮捕されま

した。死産とはいえ親なのに・・無責任すぎますよね。

スポンサーリンク



事件の概要

出典;日テレニュース24

警察によると、逮捕された住所不定の小林千秋容疑者は、今月1日、前橋市内の公園のトイレで死産した自分の赤ちゃんを紙袋に入れ、置き去りにした疑いが持たれている。
小林容疑者は「こちらで供養してほしい」といった書き置きと共に、遺体を市内の老人保健施設に放置していて、2日、施設を訪れた業者の男性が赤ちゃんを発見していた。
小林容疑者はネットカフェを転々として生活していて、調べに対し、「処理に困り、供養してほしかった」と容疑を認めているという。

日テレニュース24より引用

いくら死産したとはいえ、紙袋に入れて放置とはひどすぎますね。
小林容疑者は独身で、妊娠しても家族や友人、誰にも知られたくなかったと供述しているよう
ですが、それならなぜ、妊娠したのでしょうか。
そこまで妊娠を望まないのであれば、妊娠を避ける方法を取るべきだったのでは?と思います

スポンサーリンク



小林千秋容疑者の顔画像とSNSは?

現在報道されている情報から、小林千秋容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

  • 名前:小林千秋(こばやしちあき)
  • 年齢:42歳
  • 職業:無職
  • 住所:不定(ネットカフェ生活)

今回逮捕された小林容疑者の顔画像はネットで公開されているのでしょうか。

残念ながら、顔画像は報道やニュースでは紹介されていませんでした。

またこちらで小林容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、アカウントを特定する

ことは出来ませんでした。

Facebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。

小林容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちら。

なぜネットカフェで生活?

小林千秋容疑者はなぜ42歳でネットカフェで生活をしているのでしょうか。

小林容疑者は独身でも家族はどうしているのでしょうか。

このあたりの事は調べてもわかりませんでした。

ただ42歳という年齢からすると、(あくまでも推測ですが)一度結婚はしたけれど離婚し、

両親も頼ることができず、かといってアパートを借りるだけの費用も捻出できず仕方なくネッ

トカフェに寝泊まりしているのかもしれませんね。

昨今では色々な事情を抱えた人が、ネットカフェを転々とするネットカフェ難民も増えている

そうです。

事件の現場

小林容疑者は公園のトイレでひとりどのような気持ちで赤ちゃんをうんだのでしょうか。

身長54センチ、体重はおよそ2500グラムだったと報道されています。

また、処置に困り供養してもらいたかった、ともいっているようなのでやはり、少しは親心が

あったようにも感じます。

ネットの反応

こういう事件があると、子どもは本当に母親を選んでくるのかなと思ってしまいます。
42歳の出産って簡単ではないと思うし、色んな奇跡が重なっての命だったと思うのに、こんな残虐な形で殺されてしまうなんて。
どんな理由があったのか知りませんが、なかなか授かれない30代の私からしたら、とても胸が苦しくなります。

もう見たくない、こういう記事。胎動とかどんな気持ちで感じていたんだろうか?無責任すぎる。本当に悲しい。

同じ42歳のときに、第二子を出産しましたが、若い時の出産と違い、産後すぐに起き上がる力がなく、病室まで車椅子で移動しました。安産でも年齢のせいか、本当に気力はあっても体力は限界。一人でよく
出産され、その後歩いて移動されたのでしょうか。自分のお腹でずっと一緒に過ごして出産したのに、どうしてこのようなこと
を、赤ちゃんが可哀想。
色んな事情があってこう最悪な結果になってしまったのかも知れないけど…赤ちゃんには何の落ち度もないから切ない。
お父さんやお母さんに優しく抱かれることもなく、何も出来ずに生涯を終えるなんて。
愛がなくとも命だけでも助けられなかったのかな。
Yahooニュースより引用
世の中には授かりたくても授かれない人も沢山います。
かと思えば望まない妊娠をしてしまう人もいます。
世の中うまくゆかないけど、せっかく授かった命なら大切にしてほしいと願うのは誰でも
同じでしょう。事情があって育てられないのなら、もっと違うところへ行くべきだっと思いま
す。
一人で産むのはとても危険だし、生まれてきた子も危険にさらされます。
そんな望まない妊娠をしてしまう女性が減る事を、そしてこのような悲しい事件が無くなる事
を願います。

<

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする