元フジテレビアナウンサー菊間千乃が弁護士を目指した理由 事故で不妊説も?

菊間千乃さんといえば、元フジテレビの人気アナウンサーですが、フジテレビ退職後は弁護士

になっています。そして結婚。しかし転落事故の後遺症でお子さんが出来ないとの噂もありま

すが・・

スポンサーリンク



菊間千乃プロフィール

出典;AmebaPrime

名  前:菊間千乃

生年月日:1972年3月3日

出身地:東京都

血液型:AB型

身 長:160cm

早大法学部卒業後、1995年フジテレビ入社し「発掘 ! あるある大事典」「めざましテレビ」

を担当。

1998年9月の生放送中にビル5階から転落するという事故を起こし、腰椎(ようつい)圧迫骨

折で入院。

2007年12月31日付でフジテレビを退社

2010年秋、司法試験に合格。現在は弁護士として活躍。

ご主人は、大学の同級生なのだとか。ちなみに、ご主人様も弁護士とのことです。

スポンサーリンク



アナウンサーから弁護士を目指した理由

出典;私の哲学

菊間さんは、フジテレビの新入社員時代、「10年後の自分はどうなっていたいか」と聞かれた

時、「弁護士資格を持った報道アナウンサーになりたい」と書いていたのだそう。

この時は弁護士になる!という強い気持ちはなく、ただぼんやりと考えていたそうです。

菊間さんは転落事故に遭ってICUで10日間の集中治療を受け、その後病室でテレビを見ていた

時にすでに代わりのアナウンサーが自分のポジションで仕事をしている姿を見て絶望を覚えた

そうです。

この転落事故が菊間千乃さんにとって、人生で最大の転機となり人生観が変わったといってい

ます。

それまで引き受けていた体を張った仕事はせずに、自分自身を大切にすることを身にしみて感

じたようです。

「無謀だ」とも言われましたが、この先アナウンサーとして5年後、10年後があるかと考えると、あまり明るい未来が見えなかった。それより、長い将来を考えたとき、弁護士として生きる方向に進もうかなと。

会社を辞めても合格できる保証は無いけど、途中で諦めたことを悔やんで生きていくことの方がつらいのでは

と思い、退職を選んだんだのだとか。

きっと決断するまでは随分と悩んだでしょうね。

すごい勇気のいる決断だったと思います。

そして、2010年見事に司法試験合格されました。

菊間千乃さんの現在

出典;しごとなでしこ

菊間さんは、現在弁護士として、企業法務がメインの事務所に勤めています。

知的財産権、倒産、マスコミ関連など幅広く手がけているそうです。

フジテレビも顧問先のひとつで、菊間さん担当しています。

海外案件の渉外事件も多いので、いずれは海外にも行くことになるかもしれないそう。

弁護士になり、さらにご結婚もされ、ますます多忙の中でも輝いている菊間さん。

辛く悲しい過去があったからこそ、今の輝く菊間さんがいるのですね。

菊間さんは、アナウンサー時代の経験が法廷での仕事にも随分役立っているといっています。

その人の人生において、どんな経験も無駄なものは無い、ということですね。

また、事故の後遺症で不妊?との噂もあるようですが、結婚が40代ということもあり初めか

ら子供を持つことは考えてなかったかもしれません。

色々理由はあるかもしれませんが、本当のところはわかりません。

弁護士として今後益々活躍される菊間さん、これからも応援してゆきたいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする