部屋のジメジメなんとかしたい!!

梅雨が明けたと思ったら連日の長雨・・部屋がジメジメして困りますよね。

エアコンをかけると肌寒いし、洗濯物はよく乾かないし、悩ましいですよね。。。

そこで、簡単に快適に過ごせる方法を教えちゃいます!!

スポンサーリンク



簡単に出来る部屋の湿気対策

出典;aroma Lifestyle

雨が続くと窓を開けられないため湿気やほこりが部屋にたまりやすくなります。

湿気はカビやダニが繁殖しやすいので、注意が必要です。

簡単な湿気対策としては

1、洗濯物を室内に干した時は、洗濯物の下に新聞紙を敷く。このとき丸めてクチャクシャにした新聞紙の方が水分を吸収してくれるそうですよ。

2、部屋に備長炭や竹炭を置く。炭は空気も綺麗にしてくれるので、部屋の嫌な臭いが気になる人は是非試してみてください。

3、除湿器扇風機を合わせて使う。除湿器が無い方は、扇風機だけでも良いので、床に敷いてあるラグにあてると湿気が飛びますよ。

同様に布団が干せないときも、扇風機をあてるだけでも、随分違いますので試してみて。

4、究極はエアコンの除湿機能を使う。

ただし、エアコンを使うときは扇風機も一緒に使って時短を心掛けましょう。

そうしないと後で電気代がすごい事になりかねませんので、ご注意を。

スポンサーリンク



お風呂場を活用しよう!

出典;ウチコト

浴室乾燥機がなくても、浴室で洗濯物を乾かすメリットは沢山あります。

お風呂場には換気扇がついていますし、窓があるお家も多いですよね。

そのため、お風呂は単独で除湿できるので洗濯物が乾きやすいんです。

部屋に洗濯物を干すと部屋がジメジメしやすいけど、お風呂場ならそれもきになりません。

また、部屋に干さない分部屋もすっきりしますし、部屋干しの臭いも気にならないのでGood!

さらに浴室と洗濯機のある場所って近い家が多いと思いますが、近ければ洗濯物を持って動く

距離も短くて済むので助かりますよね。

このようにお風呂場で洗濯物を干すと換気扇を動かすことになるので、お風呂場にもカビが発

生しにくくなり、その点でも一石二鳥ですよね。

除湿をうまくして快適な夏を!

出典;aroma Lifestyle

梅雨のジメジメや夏のうんざりする暑さの原因は「湿気」。

この湿気がないだけでも随分と快適に過ごせます。

今は優秀な家電が揃っているので、家電を上手に使い快適な夏をすごすのも一つの方法です。

しかし昔ながらの方法で、窓にすだれをかけてみたり、ぬるめの風呂に入り汗を流す

これだけでも随分さっぱりしますよね。あとは風通しを良くして、冷たい物を頂く。

また、アロマオイルの香りを広げたり、風鈴を下げ、好きな音楽を聴いたりと、耳や鼻などか

ら爽やかな気分をとりいれるのも心が落ち着き、ストレス解消にも良いのでは。

昔と比べると、今は夏が暑くなっているので、無理をして体調を崩してしまっては大変です。

無理をせず、出来る範囲で節約しながら、うまくこのジメッとした夏を乗り切りましょう!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする